わらびはだを販売しているチュラコスってどんな会社?

チュラコスは、沖縄の特産品の天然成分を配合した基礎化粧品の販売取り扱いをしている会社で、親会社が沖縄特産販売という沖縄特産のシークワーサーの生産、加工、販売をしている会社だからこそできる、シークワーサーやゴーヤー、ハイビスカス、沖縄の海底泥くちゃ等の沖縄生まれの美容成分から作り上げることができたわらびはだなどの基礎化粧品が人気となっています。

わらびはだを販売しているチュラコス誕生秘話

わらびはだを販売しているチュラコス誕生秘話

チュラコスの原型

チュラコス株式会社の代表取締役社長である與那覇翔氏が中学三年生だった1997年の春に、父親の会社がバブル崩壊の影響を受けて経営していた会社が倒産し、借金3億5千万を抱えることになったのです。

厳しい少年時代を送ることになりましたが、数年後に沖縄ブームが起こり家族6人で自宅に電話とパソコンをそろえて沖縄の特産品の通信販売を始めたものが現在のチュラコスの原型となりました。

その後再チャレンジをした沖縄特産販売という沖縄の特産物の生産から加工、販売を手掛けているグループ会社で、15年間常務取締役を務めることができたおかげで事業拡大に成功したのです。

母の支え

事業の拡大に成功するまでには様々な困難にも直面しましたが、そんな時支えとなってくれたのは高齢となった母親だったのです。

気が付けば母親の顔はシミとシワだらけになっていましたが、仕事が忙しく肌のケアなどしている時間の余裕はなく、そんな母を見て母を笑顔にしたいという一心で作った美白商品が発売4年で80万個を超える大ヒットを記録し、その後ホワイトニング、スキンケアの商品を数多く販売し続け、今では沖縄から世界へ人が輝く感動化粧品を届ける会社へと成長しています。

チュラコスの約束

チュラコスの約束
1 自然派の沖縄素材が実感できる商品にこだわり、女性が美しくなるために使っている化粧品であると実感できる商品だけを作る。

2 どんなに肌に変化があっても肌の負担になっては意味がありませんから、安全安心な成分を厳選して毎日美しい素肌であり続けられることを前提とします。

3 商品開発 製品作りでで大切にすることは、売れるかどうかではなく、人の役に立つかどうかを重視し悩みを持つ女性たちの役に立ち、大切な家族や友人に紹介したいと思える製品を作ります。

製品だけでなく感動もお届けしたいという気持ちから、常にお客様のためになっているかを考え、選んでよかったと感じていただき、より長い関係性を築いていけるように誠実な対応をしたいという現れが上記の約束になったのです。

まとめ

まとめ
目標や夢の実現はもう駄目だと思った時から実現に向けて動き出し、どんな人も成長する可能性があり未来を創造できると語る與那覇翔社長は、自身で環境やキッカケで人は大きく変わることを体験し、チュラコスは失敗を恐れずチャレンジし続けて前進し続けることを確信しています。

変化の速い世の中にも対応しながら沖縄のおおらかさを生かして、大切な人に広がり続けていく感動化粧品を沖縄から世界中へ広げて行くことでしょう。